第51話「船の歴史、言えるかな!?SHIPSに挑戦したよ!の巻」

今回はワレスのシップスや、パンデミッククトゥルフ、コレイカにも触れるよ!
夏休み、映画、アニメと徒然なトークをお楽しみください(o’д’o)
(black)


第51話「船の歴史、言えるかな!?SHIPSに挑戦したよ!の巻」” への1件のコメント

  1. 【訂正】
    今回いつにも増して訂正盛りだくさんです、すみません!

    ・パンデミック クトゥルフについて、舞台はイギリスのどこかと申しましたが、
    正しくはアメリカのマサチューセッツ州にあるとされる
    架空の都市(アーカム、キングスポート、インスマス、ダンウィッチ)です。
    ・シップスでガレー船について帆のない船であると説明してしまいましたが、
    ゲームのイラストでは帆が張られています。主な推進力が人力の船をガレー船と呼ぶそうです。
    ・ワレスの「輸送の歴史シリーズ」ではなく、「輸送テーマゲームシリーズ」でした。
    このシリーズ最初の作品スチーム(蒸気の時代のリヴァイス版)では鉄道の歴史の変遷については触れられておらず、ピック&デリバリーがメインとなっているゲームです。
    ・コレイカの終了条件は一週間(5R+土曜日)と説明しましたが誤りで、正しくは最初に買い物リストを全て揃えたプレイヤーが出た時か、配送トラックに商品カードが書くなった時です。
    ・マグニートーの出身地はソ連か東欧ではなくおそらくドイツかポーランドです。公式に語られている設定はホロコースト被害者のユダヤ人とのことです。

    以上、曖昧な記憶とルールブック斜め読みでご迷惑おかけしました。
    必要な人にこの訂正が届きますように・・・
    (black)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です